人気ブログランキング |

「優秀な右腕の雇い方」

もしあなたが、

・優秀な右腕が欲しい。
・社員の尻ぬぐいばかりで困っている。
・放っておくと社員が動かなくなる。
・採用でどんな人を雇えばいいか分からない。
・大事な事業を任せられる人材が欲しい。

というようなことを考えたことがあるなら
この本「右腕採用力」養成講座は
非常に役に立つ1冊になるかもしれません。


http://directlink.jp/tracking/af/1310451/XCxTQFcz/


毎年毎年右肩上がりで伸びていく会社と
そうでない会社の違いは何でしょうか?

それは優秀な右腕の存在です。


優秀な右腕がいると責任をもって
業務を切り盛りしてくれるため

業務上の細かい判断や
トラブル対応といった問題に
社長自身が頭を悩ませる必要はなくなり

社長は本来の仕事である経営に
専念することができるのです。


実際、スティーブ・ジョブズにも
ティム・クックという右腕がいました。

彼はアップルの大躍進を陰で支え
ジョブズ亡き後の今ではアップルを率いて
現在も業績を伸ばし続けています。


中小企業にそんな優秀な右腕は来ない。
大企業の右腕の話など参考にならない。

もしかすると、
そう思われるかもしれませんね。


確かにティム・クックのような右腕は
来ないでしょう。


しかし、1億円規模のビジネスなら
回せる右腕は世の中にいくらでもいます。

それに優秀な右腕がいると
ビジネスが楽になるのも事実です。


問題はその人材を見つけることが
できるかどうかなのです。


そして、その優秀な右腕を見つけるための
ノウハウを語ったのがこの本
「右腕採用力」養成講座です。


著者のジェフ・スマートは
1万2000件にも及ぶクライアントを持ち、
3万件のマネージャーに成功する雇用法を
教えてきたghSMART社の会長兼CEO。


この本はたくさんの採用を
経験している彼だからこそ知っている、

採用の秘訣「Aメソッド」を
余すことなく伝授してくれる
まさに右腕採用のための本です。


もし、優秀な右腕が欲しいなら、、
是非、この本をチェックしてみてください。


http://directlink.jp/tracking/af/1310451/XCxTQFcz/

# by isuruinc | 2015-02-18 14:42 | つぶやき

億のビジネス

あなたは「プロダクトローンチ
という言葉を耳にしたことはありますか?


知ってる人もいれば
「なんのこっちゃ?」という人も
いるかも知れませんね。


プロダクトローンチというのは
インターネットを使って短期間で
爆発的に売上をあげるための販売手法です。


こう言うと「なんだか怪しい売り方かも」
と思ってしまうかもしれませんが、
実はそんなことはなく、

実は既存のインターネットの売り方に
ひと工夫、ふた工夫を凝らして、
「ある要素」を加えた方法に過ぎません。


アメリカではこの手法を使うことで
1日で1億円を売り上げることも
あまり珍しいことではなくなりました。


もちろん、日本でも1日に1億を
売り上げた会社はたくさんあります。


さて、今回の新刊はそんな
プロダクトローンチについて解説した本
ザ・ローンチ」です。


この本はプロダクトローンチの開発者
ジェフ・ウォーカー氏がローンチのやり方
進め方について余すことなく記した一冊。


今まで、プロダクトローンチを学ぶには
ジェフの高額プログラムに参加するか
実践経験で学ぶしかなかったのですが、

今回はジェフが直々に本を書き下ろして
非常に安価にプロダクトローンチについて
学ぶことができるようになりました。


ですので、内容のほうも非常に実践的で
インターネット販売を考えているなら
まさに必携の書と言えます。


アメリカのAmazonでは発売早々ベストセラー。

400件以上のレビューが入り
平均点も4.5という大変評価の高い本です。

是非、チェックしてみて下さい。


http://directlink.jp/tracking/af/1310451/3vXxo39Z/
# by isuruinc | 2015-02-11 10:39 | つぶやき
もしあなたがYouTubeで、

・新規顧客を獲得して売上アップに繋げたい。
・チャンネル登録者のたくさんいる自社メディアを構築したい。
・個人や会社をブランディングしたい。
・新しい広告媒体として関心がある。

のなら、、、

この新刊本、
「海外ユーチューバーが教える YouTube集客術」
あなたにとって非常に役立つ1冊になることでしょう。


2011年、米Googleが発表した情報によると、
過去1年間の動画再生回数が1兆回を超えた
巨大人気動画共有サイトのYouTube。

世の中には寝ても覚めてもYouTubeを見ている
YouTube中毒の人までいる。


さらに、米シスコが2014年に発表した
VNIレポートによると、

スマートフォンやタブレット端末の普及に加え
ネット回線の高速化で、ビデオを見る人が増加し
2018年にはほぼ8割の通信がビデオの閲覧になる、
と予測するなど将来性も十分。

どうやらYouTubeはすごそうだ、と
あなたはきっと新しい集客の手段として
YouTubeを試してみたくなったと思います。


ところがです。


試しに頑張って動画を作って
YouTubeに投稿しても
思ったほど反応がないことが分かります。

それどころか、動画を見てくれるのは
既存のお客さんのうちの一部の人だけ。

それでも何事も継続が大事と
成果のないまま何カ月も頑張っている。
という状況の人もたくさんいます。

なぜ、こんなことになってしまうのでしょうか?


それは、、、


http://directlink.jp/tracking/af/1310451/g85H602H/

# by isuruinc | 2014-12-08 12:30 | つぶやき
商品を売るために最も大切なこととは
一体何でしょうか?

・見込み客を集める集客力
・商品を売るための顧客リスト
・訴求力のある広告やチラシ
・販売力のある営業マン
・魅力のある商品


少し考えただけでも
いろいろと思い付きますが、
実は一番大事なのはターゲットです。


どんなに優れた商品でも
相手に合った商品でなければ
絶対に売れないですし、

だましだまし売ったところで
お客さんは商品に価値を感じないので
リピート客にはならないからです。


逆に言えば、
適切なターゲットさえ選べば
売るのが下手でも商品は売れるのです。


エスキモーに氷を売ることはできませんが
砂漠で水を売れば飛ぶように売れるのです。


ですので、ビジネスで最も大事なのは
実は適切なお客選びと言えるでしょう。


この本「団塊シニアマーケティング」は
そんなターゲットの中でも
「団塊シニア世代」に焦点を当てた一冊。


団塊世代は日本の人口の中でも
全体の8%と最も多くの比率を占め
年齢別に見ると最大の勢力です。


また、個人金融資産の60%は
このシニア層が保有しており、
抜群の購買力を誇ります。


その上、既にある程度の財をなして
仕事の現場から一線を退き、
お金と時間に余裕のある
セカンドライフを送る人も多いです。


従って、この世代に上手く
フォーカスしてアプローチするだけで、
非常に有利にビジネスが展開できます。


ですので、もしあなたが、

・高齢者相手のビジネスをしたい
・単価の高い商品が売りたい
・購買力のある客層を相手にしたい
・シニア層の考えてることを知りたい

というのなら、、、

是非、この
「団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略」
をチェックしてみるといいと思います。

http://directlink.jp/tracking/af/1310451/yPBa36Tk/

# by isuruinc | 2014-11-21 18:39 | つぶやき

「利益が残らない理由」

売上は上がっている
でも利益が期待するほど残っていない


もし、あなたのビジネスが
こういった状態に陥っているなら
このメールは重要かもしれません。


利益というのは不思議なもので
同じビジネスをしていても

出るところには出ますが、
ないところには全くといっていいほど
残らないものです。


利益の残る会社の社長
お金を儲けているのはもちろん
ゆとりを持って自分のビジネスの
次の戦略を考えることができます。


逆に利益の残らない会社というのは
社長が必死に売上をあげても
広告費や社員の給料で簡単に
利益が飛んでいってしまいます。


では、利益が残る会社と残らない会社の違いとは
一体何なのでしょうか?


億万長者メーカーのダンケネディによると
顧客との間に「あるもの」を作り出すことで
利益を大きく残せるようになるそうです。


実は利益が残らない会社というのは
この「あるもの」が決定的に欠けているから
自転車操業を余儀なくされているのです。


そして、売上が上がっているのなら
この「あるもの」をつくり出して
利益を残すことは非常に簡単なのです。

ではこの「あるもの」とは一体何でしょうか?

それは、、、

http://directlink.jp/tracking/af/1310451/4uir3VjW/
# by isuruinc | 2014-11-07 13:22 | つぶやき

後悔しない人生とは挑戦し続けた人生である


by isuruinc